ホーム » 活動事業内容 » リトリート

リトリート

リトリートはこれまで東京、名古屋、神戸などにおいて、毎年夏に行われてきました。今年も、研究職や専門職をめざす学部生、院生、若手研究者の相互の交わりと励ましの場として、浜名湖バイブルキャンプ場において開催いたします。皆さまの積極的な参加を、関係者一同、心からお待ちしています。

 

2019年リトリート

 

日時:2019年8月23日(金)13:00受付開始- 24日(土)13:00解散 (一泊二日)
場所:浜名湖バイブルキャンプ
〒431-0411 静岡県湖西市太田423
Tel/Fax: 053−578−0081
(天竜浜名湖鉄道知波田駅下車 徒歩5分)

http://www.hbcamp.com/access.html

【主要プログラム】
・発題講演 「金融の研究を通じて学んだこと、考えたこと」
講師 芹田 敏夫 先生 (青山学院大学 経済学部 経済学科 教授)

 私は、大学学部、大学院で経済学を学び、大学で職を得て研究者となりました。専門は金融(ファイナンス)です。特に株式市場における株価やデリバティブ価格の決定、企業の資金調達行動、投資家行動についての実証分析を中心に取り組んできました。20歳で受洗して後、研究者の道が示され、大学院を出てから現在まで大学に在籍して約30年間、研究・教育を進めてきました。
 この講演では、私がキリスト者としてどのようにして研究者を志し、研究を進めてきたかについて語りたいと思います。一貫して金融に関する研究を続けてきましたが、その間で証券市場は大きなイノベーションとともに大きく変貌を遂げ、それとともに金融(ファイナンス)の研究も大きく変化してきました。その影響で私の研究テーマや研究スタイルも大きく変化しました。私自身の研究についての考え方も、20代まで、30代の頃、40代から現在まで、いろいろな変遷がありました。その過程で、強欲が渦巻く証券市場やこの世の富をどのように考えるべきなのか、いろいろ考えてきました。聖書に基づいて私なりの考えを示したいと考えています。
 また、20年以上にわたるキリスト教の大学での教員の経験から、キリスト教大学で働くことの意義と恵み、現在のキリスト教大学の直面する問題についてもお話しする予定です。

 

・分科会 グループに分かれて特定テーマについて話します。
過去のテーマ例:クリスチャン研究者としてのライフワークバランス、進路選択とキャリア設計、リフレクション-静思の時、教育・研究の場で主の栄光を表すには、等

【参加費(予定)】
学生:6000円
非常勤・求職中の方:9000円
常勤の方:13000円
(参加費には宿泊 1 泊、1 日目夕食、2 日目朝食、昼食が含まれています。1 日目昼食は用意がありません。)
* 部分参加も受け付けています。
* 遠隔地からの参加者には可能な限り交通費を補助します(学生優先)。
* ベビーシッターの方の参加もありますので、小さなお子様を含めご家族で参加いただけます。

【持ち物】
聖書、筆記用具、寝巻き、タオル、洗面具など (シャンプー・リンス・ドライヤーは有ります)

【準備委員より】
研究職や専門職にあるキスト者、またそれらを目指すキスト者の励ましと交わりのためのトリートを、今年も下記の通り開催いたします。慌ただしい日常を離れ、静かなキャンプ場で、キスト者として研究職・専門職を全うするとはどういうことかを共に考え、祈り合いませんか。

 開催の主旨に賛同してくだされば、細かな参加条件はありません。現在すでに研究の現場に身を置いている方も、そうした職をいま目指している方も、またそうした職に興味がある方も、どのような専門のどのような世代の方の参加も歓迎いたします。毎年、専門分野と世代を超えた幅広いキスト者が集まり、交わる場が実現されてきました。今年もまた、発題講演会を中心に、充実したプログラムを計画しております。ご参加を心よりお待ちしております。

【お申込み】
お申込みはウェブフォームよりお願い致します。
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSfPkesNN4pSN8GmTWP2koQEbJA-oeX1wMFwtnmffc1WnDXXiA/viewform?usp=sf_link

なお、お手数ですが、家族や複数で申し込まれる場合も、一名ずつ入力して下さい。

締切は2019年7月28日(日)です。

部分参加や、交通費補助を希望される方は、上記申し込みフォームの中で申請可能です。

【問い合わせ先】
リトリートに関して質問等ありましたらお気軽にお問い合わせ下さい。
E-mail:ShigakukaiRetreat[at]gmail.com ([at]を半角の@と置き換えてください) [リトリート準備委員会]

 

2018年リトリートの様子。
2018年リトリート発題講演の様子。
分科会はリラックスした雰囲気で意見交換をします。

What’s New

[2019-7-14]
2019年リトリートの情報を更新しました。
[2019-6-1]
団体紹介の英語版を公開しました。
[2019-2-21]
関東第31回公開講演会の情報を公開しました。
[2017-4-18]
新ウェブサイトを開設しました。